So-net無料ブログ作成
検索選択

調べもの:2層ロック方式 [情報処理試験]

すべての資源のロックを実行した後でアンロックを実行するもの。資源のアンロックをお互いに待つ場合にデッドロックとなる。

「2層ロック方式 - Google 検索」
https://www.google.co.jp/#q=2%E5%B1%A4%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E6%96%B9%E5%BC%8F

「ツーフェーズロック - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

「Aritalab:Lecture/Database/Transaction - Metabolomics.JP」
http://metabolomics.jp/wiki/Aritalab:Lecture/Database/Transaction
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

調べもの:代理キー(alternate key) [情報処理試験]

データベースのカラムを一意に特定できるが、主キーではないキー。

「代理キー - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A3%E7%90%86%E3%82%AD%E3%83%BC

「代理キー - Google 検索」
https://www.google.co.jp/#q=%E4%BB%A3%E7%90%86%E3%82%AD%E3%83%BC
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

調べもの:代替キー(surrogate key) [情報処理試験]

データベースで一意の値をとるが、それ自体に特段の意味のないキー。連番など。

「サロゲートキー - Google 検索」
https://www.google.co.jp/#q=%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%BC

「DBのプライマリキーは複合主キーではなく、サロゲートキーを使うべし | IsaB」
https://blog.isao.co.jp/use_surrogatekey_is_primarykey_in_database/

「【DB】 サロゲートキー(代理キー)の初歩」
http://mycode.snow69it.net/915/

「代替キーの構成」
http://www.ibm.com/support/knowledgecenter/ja/SSPJLC_7.6.0/com.ibm.si.mpl.doc/integration/t_config_alt_key.html?view=embed

「ナチャラルキー(自然キー)とサロゲートキー(代替キー) - samehada3の日記」
http://d.hatena.ne.jp/samehada3/20070320
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

調べもの:Hadoop [Technology]

オープンソースの並列分散処理ミドルウェア。

「Hadoop - Google 検索」
https://www.google.co.jp/#q=Hadoop

「Apache Hadoop - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/Apache_Hadoop

「Welcome to Apache[トレードマーク] Hadoop[レジスタードトレードマーク]!」
http://hadoop.apache.org/

「40分でわかるHadoop徹底入門 (Cloudera World Tokyo 2014 講演資料)」
https://www.slideshare.net/hamaken/hadoop-cloudera-world-tokyo-2014
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

調べもの:VDI(Virtual Desktop Infrastructure) [Technology]

デスクトップ仮想化のインフラシステム。
デスクトップ仮想化は、サーバに仮想デスクトップを格納し、クライアントからアクセスして利用する方法。

「VDI - Google 検索」
https://www.google.co.jp/#q=VDI

「デスクトップ仮想化 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E4%BB%AE%E6%83%B3%E5%8C%96

「デスクトップ仮想化(VDI)とシンクライアントはどう違う? | IT Leaders」
http://it.impressbm.co.jp/articles/-/10941

「VDI導入はなぜ失敗するのか?ありがち5つの失敗から見えてきた絶対に外してはいけないルールとは?! | NEC」
http://jpn.nec.com/esemi/dtvsol/

「デスクトップ仮想化 ソリューション VDI | ネットワンシステムズ」
http://www.netone.co.jp/biz/solution/vdi.html

「デスクトップ仮想化とVDIの違いを正しく理解する | ワークスタイル変革ポータル」
https://www.desktop2cloud.jp/product/citrix-xendesktop/xendesktop-article/desktopvirtualizationandvdi.html
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ETEC クラス1受けてきた。 [勉強]

LPICのついでに受けてきた。
実力測定ということで、特に何かしら勉強せず受けた。
結果としては、まあグレード認定はとれたものの、分析力の要件定義が足を引っ張った感じ。うーん。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

LPIC 101受かった。 [LPIC]

Blogには書いてなかったようだが、2回目にして受かった。やあよかった。

初回受験時は全体的に合格水準に達せず、特になじみの薄いインストールとデバイスが低かった。
問題集をひたすらこなして今回は全体的に合格ラインを上回った。
闇雲とはいえ問題集を繰り返している中で、何とか法則性や背景知識も見えてきて、何とか全体構造が見えてきた感じ。

次の102は春の情報処理試験終わってから。次はUMTPと一緒に受けてこよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

むかしばなし。 [ふと思ったこと]

ミスをした場合に、ミスをした人が共有の貯金箱に100円入れて、後日宴会等の費用の一部に補填する、という罰金ルールがあった職場に異動したことがある。
少人数チームでの、コミュニケーションの一環として行われていたのだろう、と思う。全員が暗黙でも了解し、全員が職場の宴会に参加するようなチームでなければ成り立たないお遊びだし。
私の異動も含め職場のチームの人員が入れ替わり、正社員ではない外部の協力会社の人が混じるようになったころ、外部の人にやらせるのはまずいよね、ということで撤去された。

私がこの貯金箱に入れていたかは覚えていない。
多分、入れろと言われれば入れていたんじゃないか、とは思う。
ただ、"じゃあ前払いで千円入れたら、その分ミスしてもいいんですか"という発想になる方なので、共通の遊びとしてやっていた人たちからすれば興ざめ以外の何物でもないわけで。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

祝:MMD俺得モデルフェスティバル7 開催 [エンターテインメント(MMD,ゲームなど)]

めでたい。
今年もやりますよー。紹介動画。準備をせねばねえ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

誘導尋問 [ふと思ったこと]

誘導尋問のような会話が苦手だ。
こちらの意見やこちらの考えを問うように見せかけて、相手がすでに答えを持っていて、その答えをこちらに言わせようとしているような。
そういう会話になると、大概自分は"何が言いたいのか"と露骨に警戒して問い返す。

先日そんな会話があって。作業を中断して呼ばれたこと、その会話の時間に対して得られた情報が自分の価値観では見合わなかったことなども含めて、時間を浪費した、という感覚がぬぐえなかった。

今回の件は、誘導する過程で、相手と課題意識等を共有する、という趣旨なんだろうな、とも思ったが、それもそれで手段が違う気がする。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog